すべての子どもにチャンスを!!

 子どもたちが未来への希望を持って成長できる環境づくりのために。

 小さな働きかけが、やがて大きな花を咲かせることに繋がりますように。 


1日33円からのご寄附で、多くの子どもを支援することができます。

  ※JEOは税額控除対象法人です。
  個人の方にご寄附いただいた場合、所得税の控除が
  受けられます。
  また、大阪府および大阪市にお住まいの方は、
  個人住民税の控除も併せて受けることができます。

※ 法人の方にご寄附いただいた場合、
  一般寄附金の損金 算入限度額とは別枠で、
  損金額に算することができます。 


  

税制優遇についての詳しいご案内はこちら





JEOのアクション


子ども時代の環境の違いによって生まれる、

将来のチャンスや生活環境の差を少しでも無くし

どのような環境にある子どもたちも

希望を持って輝く未来へ羽ばたけますように。

JEOでは以下のような活動を行っております。

デジタル教材入りの

PCやタブレットの寄贈

施設で暮らす子供たちが、自立後の生活の中で
必要になる知識・技術を得る助けになりますように。年間約60台のデジタル機器を寄贈いたします。

企業様よりお弁当のご提供を

いただき、子どもたちに配達

㈱吉野家様、㈱出前館様、㈱BMS様など
たくさんの企業様のご協力のもと
お弁当をお届けしました。
特にコロナ禍の昨今、大好評をいただきました。

調理体験もできる、子ども食堂の開催


外食体験だけでなく、自分で作ってみる体験、
そして食後のにぎやかな団らんの時間の楽しさを感じる機会を。
毎月1回の開催(コロナ禍においてはお弁当の配達)を行っております。

企業様よりご提供いただいた

ドリンク、スープ、レトルト食品など

の配送

サッポロビール㈱様、 ポッカサッポロフード&ビバレッジ㈱様、  ㈱キャニオン・スパイス様などからご提供いただいた品物を、公募いただいた施設の中から抽選を行い、配送させていただきました。
 

LED設備・ソーラー設備など

クリーンエネルギーシステムの寄贈



クリーンエネルギーと同じ効果(CO2排出抑制)のあるLED照明設備やソーラー設備を、児童養護施設に寄贈してきました。
2014年よりこの活動を実施し、皆様の寄附により
これまでに12の児童養護施設への寄贈が叶いました。

 二段ベッドなど

子どもたちの生活必需品の寄贈



企業様のご厚意により、二段ベッドを提供いただき
児童養護施設に設置することができました。
またコロナ禍においては、独自でマスクを調達し、
児童養護施設に寄贈いたしました。

2018年7月19日

公益社団法人として

内閣総理大臣より認定を受けました。

2011年1月11日の設立から、創立10周年を迎えました。
引き続き、持続可能な社会の実現を目指します。

施設の方からの声

児童養護施設   丹生学園 様 (和歌山県)

 
当施設にノートPC3台、タブレット7台のご寄付を頂きありがとうございました。  
合同説明会を子ども達と職員も一緒に受けさせて頂き、初めて自分のタブレットとを持てると言う事で子どもたちは嬉しそうに、楽しそうに説明を聞きながら、友だちと分かるところは教え合いながらの説明会でした。  
その後もタブレットに入れて下さっている問題集を次々に楽しみながら使わせて頂いています。学習の他には調べ物や音楽、ダンスの動画などにも使用させて頂きそれぞれの時間で利用させて頂いております。
JEO様はじめ、PC・タブレットをご寄付して下さった日本PCサービス様、イーラーニング研究所の皆様には心より感謝申し上げます。本当に有難うございました。 

児童養護施設 飛鳥学院 様(奈良県)

 

児童養護施設飛鳥学院は、「児童の自立支援」を目的に、創業より75年を経て、1,016名を数える子ども達が巣立ちました。現在は、49名の子ども達が生活をしています。 

 平成29年にJEOさんの「エネルギーコミュニケーション活動助成」の募集要項を拝見し、申請をさせていただき、決定通知をいただきました。飛鳥学院の建物は、平成25年度に耐震大改修工事を実施し、新しい木造の建物となりましたが、LED設備は導入していませんでした。 

 施工については、事前に業者の工事担当者さんが何度も足を運んでくださり、工事の際には、子ども達の安全、プライバシーを最優先に進めてくださいました。 

その後助成箇所以外の、保育所のホール、児童家庭支援センターの事務所等の照明器具を同じ施工業者さんに施設の方でお願いし、LED化を実施しました。 

 工事後は、年間を通じて、電気代が約20%の削減に繋がり、今まで、蛍光灯や電球の交換をしていたのが無くなり、交換の手間や蛍光灯代等のコストが不要となりました。 

 暖かく優しい光の中で、今後も、子どもの自立支援を全力で取り組んでいきたいと思います。寄付をしてくださった企業や一般の方に感謝を申し上げます。 

児童養護施設 助松寮 様(大阪府)

 
助松寮では平成30年度にLEDライト機器を設置して頂きました。その数年前より「施設内の照明を何とかLEDに移行できないものか?」と思案していた頃でもあった為、とても良い『ご縁』に恵まれたと強く印象に残っています。 

 LEDに交換して頂いた当日の夜の明るさは今でも鮮明に覚えています。室内はもちろんのこと、屋外の照明もとても明るく、こども達も「めっちゃ明るいなぁ!」と驚きと嬉しさで非常に良い表情をしており、見ているこちらの気持ちまで明るくなりました。居室に設置して頂いたLEDのリモコン操作もこども達はすぐに使いこなし、生活の質も上がりました。 

また、電気料金については、この間、電力会社の変更やプラン見直し等もあり一概には言えませんが、LED設置前と比べると約3割削減となっています。本事業は、環境にも施設運営にも大変優しいものです。皆様のあたたかいご支援、本当にありがとうございました。 

会員様・マンスリーサポーター様の声

近畿電力株式会社 様 (会員)

 

弊社は、「地域密着型の小売電気事業者」として、電力の供給を
通じて地域社会に貢献することを目標としております。その一貫
として、お客様からいただく電気料金の一部を、毎月「公益社団
法人 JEO・子どもに均等な機会を」(JEO)様に寄付させていた
だいております。 JEO 様は、多くの協賛企業様から集まった寄付金を、未来ある子どもたちの為の社会貢献活動に活用しておられ
ます。 弊社のお客様におかれましては、普段通りに電気をご使用いただくだけで、電気料金が削減されるメリットに加え、間接的
に社会貢献活動に参加していただくことができます。弊社は、こ
の活動の輪が広まり、そしてこの輪が未来ある子どもたちの生活
に少しでも役立つことを願っております 。

エネルギーコミュニケーション活動 実績

よくいただくご質問

Q. どのような種類の寄附がありますか。

 A. ワンタイム(都度)のご寄附か、マンスリー(毎月定額)のご寄附を
  お願いしております。
  ワンタイムのご寄附につきましては、JEOの特定の事業に対してご寄附
  いただくか、JEOの活動全体に対しご寄附いただくかをお選びいただけます。
  特に事業の指定がない場合、理事長の判断で、JEOの各事業の運営に使われ
   ます。

Q. 寄附をするにはどのようにすればよいですか。

  A. 、こちらのページ上部の「寄附をする」ボタンから必要事項を入力のうえ、
  クレジットカードまたは銀行振込のお申し込みをいただけます。
  このほか、JEOが配布する振込用紙付きのパンフレットや、JEO所定の
  「寄附申込書」を使って口座振り込み(インターネット、ATM、店舗窓口)
  の方法でご寄附いただくこともできます。
 「寄附申込書」がお手元にない場合は、こちらからダウンロードしていただくか、
  JEO事務局から郵送又はFAXにてお送りしますので、ご一報ください。
  また、現金書留や現金持参でのご寄附も可能ですので、その場合もあらかじめ
  JEO事務局までご一報ください。 

Q. マンスリーサポーターを辞めることはできますか。

 A. はい。いつでも変更可能です。
   退会受付の翌月より、 お支払いを停止させていただきます。

Q. 税額控除は受けられますか?

 A. はい。JEOは税額控除対象法人ですので、税額控除が受けられます。
  詳しくはこちらをご覧ください。

Q. 寄付金控除を受けるためには、どのような手続きが必要ですか。

 A. 寄附金控除を受けるためには、JEOからお送りする「領収書」及び
  「税額控除証明書の写し(個人が税額控除を受ける場合のみ)」を添付して
  所轄の税務署で確定申告を行う必要があります。
 
 詳しくは、国税庁のサイトをご覧ください。

(国税庁:一定の寄附金を支払ったとき(寄附金控除)

Q. 領収書の発行はできますか。

A. はい。
     基本的には年間に一度、1月から12月までのご寄附総額を合計した金額の領収書を
     ご送付させていただきます。
     ご寄附ごとの領収書が必要な方などは、事務局までご連絡ください。

Q. 寄附にあたり提供した個人情報はどのように取り扱われますか。

A.  寄附金のお申込み及び受入れのために取得した個人情報は、個人情報の保護に関する 
  法律その他関係法令の取り扱いに準じて厳格に取り扱われ、目的外利用や第三者への無
  断提供のないよう適切に管理されています。 

その他のQ&Aはこちら

JEOでは会員様を募集しております。

公益社団法人JEO・子どもに均等な機会を は、
中小企業や個人の会員の皆様と共に
幼い子どもたちや生まれてくる生命のために
持続可能な社会の実現を目指し事業を進めております。
JEO では、会員の会費と皆様からの寄附金により事業を進めております。
どうぞ会員としてお力添えをいただくことをご検討ください。


JEOへのお問合せ

Japan

プライバシーポリシー を読み、同意しました